特定就職困難者雇用開発助成金

特定就職困難者雇用開発助成金とは、高年齢者(60歳以上~65歳未満)、障害者、母子家庭の母等の就職困難者をハローワーク等の紹介により、継続して雇用する労働者として雇い入れる事業主に対する助成金です。

【助成金額】

対象労働者 支給額
短時間労働者以外 短時間労働者※1
高年齢者(60歳以上65歳未満)・母子家庭の母・父子家庭の父等 90万円 60万円
身体・知的障害者 135万円 90万円
重度身体・知的・精神障害者・45歳以上の身体・知的障害者 240万円

(※1)週当たりの所定労働時間が20時間以上30時間未満の者

採用に関する助成金

採用に関する助成金には、以下の様なものがあります。

  1. 高年齢者・障害者・母子家庭の母などの就職困難者を雇い入れる
    「特定就職困難者雇用開発助成金」
  2. 65歳以上の高年齢者を雇い入れる
    「高年齢者雇用開発特別奨励金」
  3. 障害者を初めて雇い入れる
    「障害者初回雇用奨励金」平成25年4月1日要件変更
  4. 中高年齢者や若年者等の特定の求職者を試行的に雇い入れる
    「試行雇用(トライアル雇用)奨励金」