「NKB社労士事務所ニュース」

 

お新年あけましておめでとうございます。

皆様にとって2013年が輝かしい飛躍の年となりますようお祈り申し上げます。

今回は、「1月の労務と税務」です。
…………………………………………………………………………………………

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1月の労務と税務】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1月10日(木)

●12月分源泉所得税の納付(納期の特例事業主を除く)

●12月分住民税特別徴収税の納付(納期の特例事業主を除く)

●12月開始工事分一括有期事業開始届

〈概算保険料160万円未満かつ請負金額1億9千万円未満の工事〉

1月21日(月)

●7~12月分源泉所得税の納付(納期の特例事業主)

1月31日(木)

●労働者死傷病報告書(休業4日未満)の提出〈10月~12月分〉

●労働保険料(3期分)の納付〈口座振替の場合は2月14日(木)〉

●有期事業概算保険料延納額(12月~3月分)の納付〈口座振替の場合は2月14日(木)〉

●12月分健康保険・厚生年金保険料の納付

●税務署へ法定調書(源泉徴収票・報酬等支払調書・法定調書合計表)の提出

●市区町村へ給与支払報告書の提出

●11月決算法人の確定申告

●5月決算法人の中間申告〈前期の法人税額20万円超の法人〉

●5月決算法人の消費税の中間申告〈前期の消費税額60万円超の法人〉

●2月・8月決算法人の消費税の中間申告〈前期の消費税額500万円超の法人〉

●市区町村へ固定資産税の償却資産に関する申告

●個人(普通徴収)の都道府県民税、市町村民税の納付〈4期分〉
◆本年最初の給与を支払う前日までに扶養控除等申告書を従業員から提出してもらう。
◆11月決算の法人が、雇用促進税制による法人税の税額控除を受けるには、

1月末までの届け出が必要です。

http://nkb-sr.com/jj327/

…………………………………………………………………………………………

今回も、お読みいただきありがとうございました。